シミを防いで若々しい肌を

若い時は太陽の光を浴びてもシミ一つ出来ることがなかったのに、最近シミができるのが気になるという女性は多いと思います。ある日鏡をのぞいたら、シミが出来ていたのに気付いたことはありませんか?シミは1日で出来るのではなく、実は肌の奥深くに着実にたまっていっているのです。

シミはメラニン色素が肌に沈着することによって起こります。紫外線を毎日浴びているとメラニン色素がつくられてしまいますが、若い時なら新陳代謝が活発なので、肌のターンオーバーも盛んに繰り返されますから、色素が沈着する前に新しい肌に生まれ変わることができていたのです。ですから、シミは年齢を重ねるにつれて出来やすくなってしまうのです。

シミの原因であるメラニン色素は皮膚の奥にどんどんと沈着していきます。一度薄くなったり、消えたりしたようにみえても、年月を経るごとに肌の表面にまで上昇してきます。そして、シミとなって肌に現れるのです。

シミ予備軍であるかどうかは、特殊なライトを当てることによって確かめることができます。このライトで照らせば、肌の表面まで達していないシミをみることができるので、一度スキンケアを受けられる化粧品コーナーなどでチェックしてもらうといいですね。

シミが隠れているのを発見しても、がっかりすることはありません。ターンオーバーを活発にさせる化粧品やビタミンを多く含む化粧品など、シミ対策の商品がたくさん販売されていますから、今からぜひシミ予防を心がけてみてください。きっと10年後には若々しい美しい肌を保てている自分に自信が持てるはずですよ。

この記事について

このページは、KAORIが2016年3月24日 04:48に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「アンチエイジングで肌の若返り」です。

次の記事は「シワを防いで肌の若返りを」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。