足先まできれいに!-かかとのケア

顔やボディケアはしっかりしているのに、かかとのケアは忘れがちになっている人はいませんか?普段見えない場所だけに、実はかかとが硬くてガサガサしているという女性も多いのではないかと思います。気にしているけど、クリームを塗ってもなかなかきれいにならないと思っている人もいるかもしれません。どうすればスベスベのかかとが手に入るのでしょう?

かかとのケアは毎日やってこそ効果が出るものです。お風呂上がりにかかとケアをするのを日課にするといいですね。まずはかかとに水分や油分をたっぷり与えてあげるようにしましょう。足にぬるクリームは顔に塗るものほど効果でなくてもかまいません。値段にこだわらず、毎日たっぷり使えるものを買うことが大切です。とにかく毎日継続して、たくさん養分を与えてあげることが、スベスベかかとへの第一歩となります。

お風呂上がりには体が温まっているので、皮膚も柔らかくなっています。かかともこのお風呂上がりのタイミングでケアしてあげると乾燥を防ぐことができます。

他にかかとがガサガサしている原因は、角質が分厚くなっているということも考えられます。単にかさついているだけなら、上記のような方法でかかとが柔らかくなるのですが、角質が層になってしまっている人は、まず角質除去をしなければなりません。角質を除去するには、スクラブが入った除去クリームを使うといいですね。

これもまたお風呂上がりのタイミングや入浴時に行うことが効果的です。角質除去クリームをマッサージしながら塗っていきます。角質は硬くなっているのですが、軽石などで強くこすりすぎないことも大切です。余計に肌を傷めてしまいますから、丁寧にケアしてあげましょう。

この記事について

このページは、KAORIが2016年3月24日 05:34に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「美肌に導く入浴方法」です。

次の記事は「セルライトを解消してきれいな肌に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。